HOME > お役立ちコラム > 「事業」と「経営」の違い②

「事業」と「経営」の違い②

「事業」が市場に評価され続けるためには
創意工夫・差別化していく努力が必要です。

ただ、これだけでは単に“事業”でしかなく
世に広く啓蒙したり、確実に再現化できる
“構造(仕組み)”にまでなっていません。

つまり、「事業」だけが成立していて
「経営」にまで及んでいない。ということで片手落ちのようです。

では、経営とは?

「M」、Management = 管理
・自社の総てを管理・掌握出来る技術。


「M」、Money = マネー(財務技術)
・自社のお金を管理出来る技術。

「M」、Man(Person) = 人財
・人を育成出来る技術。


この3つの「M」が加わって、機能できることを
「事業経営」というらしいです。

つまりは、仕組化が出来ているか、再現性があるか
ということでひいてはそれが
安定性・成長性・健全性につながるという事です。

固有の技術(商品やサービス)が市場(お客様)に
強烈なインパクトを与え、

もの凄い勢いで収益を上げて成長する企業があります。
しかし、その多くの企業がその後、生き残っていません。

それは、1T&1Mのみで、
残り3つの「M」がない
もしくは機能していないのが原因で

そこにいち早く気づいて「仕組みを構築」した企業が
革新を続ける歴史の中で脈々と存続しているのだと思えます。


世の中には、この1T&4Mを総て一人で完結できる
優秀な人や、事業モデルがあると思いますが

経営を続けていく上でいつまで社長がトップセールスなのか。
いつまで更改契約を自ら行うのか。

保険ビジネスは組織で生産性を確保する時代が
いよいよ本格的に到来するかと弊社では想定しています。

もし、保険ビジネスを行う上で
再現性や組織化が課題であるならば
ぜひ、弊社へお声がけいただければ幸いです。

エルティヴィー ソリューション事業部
マーケティング担当M

―――――――――――――
お問合せ:03-6234-6392
Info-insnavi@holos.jp
―――――――――――――

電話でもお気軽にお問合わせ下さい 受付時間 平日10:00〜17:30 03-6234-6392 今すぐお問い合わせ