【3/5東京】業界激震!節税ショック&搾取問題 乗合保険代理店生き残りセミナー

ダブルパンチにどう対応する?

  • 開催日時
    2019年03月05日
  • 定員
    限定30名様申込受付中
HOME > セミナー情報のご案内無料 > 【3/5東京】業界激震!節税ショック&搾取問題 乗合保険代理店生き残りセミナー

【3/5東京】業界激震!節税ショック&搾取問題 乗合保険代理店生き残りセミナー

         

2019年3月5日緊急セミナー開催決定!

 ★保険外交員の給与不当搾取 → 代理店の雇用課題【コスト増】
 ★損金性保険商品の販売停止 → 少なからずの減収ダメージ【売上減】


突如、保険代理店を襲った2つの事象。

【コスト増】と【売上減】のダブルパンチは保険代理店経営にどんな影響を与えるのでしょうか?

さらに、同時に考えなければいけないのが、従来から求められている
 「FD宣言の策定、公表」
 「顧客本位のKPIの設定」
 「募集品質の向上・手数料の維持」
といった課題。

これらの課題をクリアしながら、ダブルパンチの激震にどう対応したらいいのか?
“自社の強み”を活かしつつ経営のシフトチェンジをどう行なえばいいのか?

この先の保険代理店生き残り戦略について、弊社代表の堀井が講演いたします!

以下に当てはまる方は是非ご参加ください。

  • 保険代理店経営層の方
  •  ・代理店経営のシフトチェンジをしたい方
  •  ・雇用問題を解決したい方
  •  ・新たな収益軸・ビジネスモデルを考えたい方

セミナープログラム

<プログラム>
1.業界激震~ダブルパンチの影響とは?
・保険外交員の給与不当搾取問題
・損金性保険商品の販売停止

2.忘れてはいけない、募集品質
・代理店手数料で問われる「募集品質」
・手数料は増える?減る?募集品質×手数料のインパクト

3.代理店生き残りの道
・この状況はピンチか?チャンスか?
・今検討すべき5つのこと

セミナー開催日時・会場

日時 2019年03月05日(火)  15:00~16:30 (14:30受付開始)
会場 損保ジャパン日本興亜築地ビル 4階会議室

〒104-0045 東京都 中央区築地3-4-2
東京メトロ日比谷線築地駅徒歩1分
定員 限定30名様申込受付中
参加費 お1人様 : 10,000円(税込)
弊社商材「CSB」もしくは「L-club」のご利用企業の方 : 無料
対象 【限定】保険代理店経営層の方
 ・代理店経営のシフトチェンジをしたい方
 ・雇用問題を解決したい方
 ・新たな収益軸・ビジネスモデルを考えたい方
講師 堀井 計
 株式会社ホロスホールディングス 代表取締役社長
 株式会社エルティヴィー 代表取締役社長兼会長