HOME > お役立ちコラム > 【セミナーレポート】20/5/15:コロナショックを生き抜く!代理店価値向上セミナー

【セミナーレポート】20/5/15:コロナショックを生き抜く!代理店価値向上セミナー

2020.05.22

5月15日に「コロナショックを生き抜く!代理店価値向上セミナー」を開催いたしました!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

新型コロナウイルスの影響を受けて活発化する、WEBでの非対面営業。「会って営業」がスタンダードの保険業界でどうやって非対面でお客様満足を高めたらいいのか?すでに成功している代理店事例をもとにお伝えさせて頂きました!

 

▼好評につき次回決定!▼
【6/17:WEB】コロナショックを生き抜く!代理店価値向上セミナー
https://hoken-system.com/seminar_p/seminar_20200617/

コロナショックを受けた保険業界の現状

緊急事態宣言の発令を受けて、営業活動の自粛を余儀なくされています。(5/15時点の情報)
WEB面談に活路を見出す代理店さんも増えていますが、ただWEBツールを使えばいいわけではありません。
実際にWEB営業をしてみた現場の声として、リアル面談との違いに合わせたWEB面談ならではの準備・工夫が必要になっていることをお伝えしました。

代理店価値向上の取り組み【見込作り編】

ここでは、WEB営業に成功している事例を2つご紹介いたしました。

やり方・強みには個社毎に異なるものの、成功の共通点として
★非対面募集に限界があるからこそ、WEB営業の位置付けが明確になっている(コンサルのご紹介、関係維持への注力など)
★お客様にあわせたWEBツールの選定・使い方の工夫
があることをご紹介いたしました。

代理店価値向上の取り組み【既存顧客編】

「医療保険を見直したい」
「契約者貸付について知りたい」
「株価暴落しているけど、貯蓄系の保険って大丈夫?」

コロナ禍で増えるご相談への対応はもちろんのこと、連絡がない方でも、見直し・相談の可能性がありそうなお客様への能動的な連絡をすることが満足度アップにつながります。

「先回りの能動的フォロー」をする方法として、弊社の顧客管理システムCSBを活用する方法をご紹介しました。


▼例えば、契約日の古い順にリスト作成!

まとめ

保険代理店の価値を高めるには、リアルにお客様に会えない今、とにかくお客様とコンタクトを取り、【不安】を【安心】に変えるコミュニケーションの機会にすることが重要です。
保険だけではなく、このような異常事態にお金や生活の相談が出来るようにするという事も、また大きな価値向上に繋がります。

▼CSBについて、詳しくはお気軽にお問合せください!
 <お問合せ先>
  メール ltv_mk@holos.jp
  担当者 水野美乃理
  資料  こちら

お気軽にご相談ください。

                     

エルティヴィーでは保険代理店さまの体制整備から、顧客管理、マーケティングまでトータルで支援しています。
CSBに関するお問合せやご質問などございましたらご相談ください。

03-6234-6392
(受付時間 平日: 9:00〜17:30)