HOME > 導入事例 > CSBがお客様に対する「安心感」の基盤になっている

CSBがお客様に対する「安心感」の基盤になっている

株式会社ウェイグッド
代表取締役 古東様

御社の保険ビジネス形態を教えてください。

2005年に創業し、来店型のスタイルで京都と滋賀に3拠点のオフィスを持っています。
「ライフプランに基づいた夢の実現をサポートする」という理念の下、
1)個人ではなく会社でお客様を守ること
2)女性の働きやすさを支援すること
3)募集人のマーケット開拓をしっかりサポートすること、
の3つを軸にしています。
当社では、マネーセミナーや様々なイベントを開催しており、多くのお客様にご満足いただけていますし、
それによりコンスタントにご相談いただく仕組みができています。

なぜ、システム化(CSB)を検討したのですか。
CSBをご導入される前はどのような運営をされていたかも含めていただけると有難いです。

創業の際、これからは「個人ではなく会社でお客様を守っていく」時代だと感じていました。
コンサルタントが営業活動に集中しやすいように、既契約のお客様の保全やお問合せはバックオフィスのメンバーが
しっかり対応できるように役割分担するため、社員全員でお客様のご契約内容や対応状況を共有できるインフラとなる
システムを探しており、CSBなら実現できると思い導入を決めました。

期待した効果が得られましたか?(具体的な事例もあると有難いです)

保全や細かい問い合わせは会社に電話が来るので、電話を受けた社員がCSBを見てスムーズに回答・対応
できるようになっています。導入当初から保全に関してはすべて対応履歴を残しており、また、コンサルタントも
お客様との会話をなるべく残しておき、社員の退職等にかかわらず、お客様を不安にさせない基盤づくりを行っています。
CSBを使いこれらを整えたことによって、「お客様の安心」に繋がっていますね。

今後の要望など、あればお聞かせ下さい。

社員からはすごく良くしてもらえていると聞いているので引き続きそのままでフォローしてもらえればと思います。
苦情管理の順位付けや要望をタグ管理できるようになればありがたいです。
基本的に都度改良いただけているので、これからもどんどん改良してほしいです。

今後の御社のビジョンを教えてください。

当社に関わってくださる全ての方、お客様・社員・支えて下さるサポーターの皆さん・株主の
四方良しとなるよう手を取り合っていければと考えています。
これから先、保険販売のビジネスは今とは比べ物にならないくらい早いスピードで変化していくと思います。
コンサルの質を高めること、イベントを保険業界に貢献できるようなものにしていくことに加えて、
新しい物事に、可能性がある限りどんどんチャレンジして発展していく会社にしていきたいです。

古東様、お忙しい中、有り難うございました。
株式会社ウェイグッド http://www.waygood.co.jp/

CSBなしには考えられない

株式会社アークライフ
代表取締役 長田 俊哉 様

続きを読む

「保険を仕事にしてきた人たち」が作ったシステムは、使い勝手のレベルが全く違う!

株式会社F・P・S
代表取締役 宇都博樹様

続きを読む

お客様をあらゆるリスクからお守りする、という理念の実現に必要なシステム

株式会社アイネクスト
代表取締役社長 落合 様

続きを読む

体制整備もお客様への能動的な保全もCSB一つで完結

株式会社ライフステーション
取締役 副社長 市川様

続きを読む

アフターフォロー履歴を電子カルテのように管理

株式会社カスタマーリンクス
取締役副社長 林 大輔 様

続きを読む

ライフアシストにいることがステイタスとしたい

株式会社ライフアシスト
代表取締役 皆川 史樹 様

続きを読む

お気軽にご相談ください。

                     

エルティヴィーでは保険代理店さまの体制整備から、顧客管理、マーケティングまでトータルで支援しています。
CSBに関するお問合せやご質問などございましたらご相談ください。

03-6234-6392
(受付時間 平日: 9:00〜17:30)